「不動産情報サイトでお部屋探ししたいけど、探し方のコツがわからない」といったことで悩んでいませんか?

 

「大手の不動産情報サイトを見ていても、情報が色々ありすぎて最適な物件はどこだろうか」とか「家賃の相場や目安はどのくらい」など迷ってしまいますよね。

 

今回は不動産情報の中でも特徴のあるクロスハウス・ビレッジハウス・イエプラの3社についてまとめてみました。

 

クロスハウス

 

部屋を安く借りる、かつ部屋を仕切りたい

 

メリットは?

 

  • 初期費用が安い
  • シェアハウスなのに個室で、しかも鍵付きである
  • 保証人なしで契約できる

 

デメリットは?

 

  • 年齢制限がある
  • 防犯などのため、自宅に呼べる人が限られている
  • 東京・神奈川・埼玉・大阪のごく一部

 

ビレッジハウス

 

2年契約を超えなければならないので、ずっと住む方向きである

 

メリットは?

 

  • 初期費用が無料
  • 部屋がリノベーションされていて住みやすい
  • 所得制限なしで入居できる

 

デメリットは?

 

  • 2年以内の解約は違約金がかかる
  • 初期費用がかからないといっても、条件次第では敷金が発生する
  • 火災保険などの保険が含まれていない

 

イエプラ

 

物件探しの流れがわかりやすく申し込みやすい

 

メリットは?

 

  • チャットでの問い合わせの返信がものすごく早く使いやすい
  • 無職の方でも審査などの相談を受け付けている
  • おとり物件・釣り物件がない

 

デメリットは?

 

  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都のごく一部

 

unito

 

unitoの賃貸アパートは住みやすい?

 

メリットは?

 

  • 自宅に住む日・住まない日を決めることができて、住まない日に代わりの人が宿泊することによって家賃をおさえることができる
  • 敷金・礼金などの初期費用や水道・光熱費の費用が0円
  • 最低契約期間が1か月からである

 

デメリットは?

 

  • 1か月に家を空けられる期間が決まっている
  • 物件が都心に限られる

 

おすすめな選び方は?

  • 都内で条件のいい物件に住みたいならクロスハウス
  • おしゃれな物件、かつ全国的に利用しやすいのはビレッジハウス
  • 利用しやすいサイトはイエプラ
  • 外泊が多く生活費を節約したいならunito

といった具合になります。

 

クロスハウス 審査 初期費用

ビレッジハウス リノベーション 安い理由

イエプラ 審査 無職 しつこい

unito pro ハウス 家賃 評判

タイトルとURLをコピーしました